昨日の優勝をもって
引退となった35期生、素晴らしいですよね。
自分たちが進む最後の花道を、
自力で切り拓いていきました。

実は今大会で引退となった一団が
小倉リトルシニアの中にもう一つありまして。
それが、審判部のお父さん達です。

3年生のお父さん達は、
弟が在籍している御家庭を除いて、
今大会が最後の審判だったんですね。
暑い中奮闘されていましたよ!
2021年最強決定交流大会 準決勝829_210830_1
2021年最強決定交流大会 準決勝829_210830_3
2021年最強決定交流大会決勝戦829_210830_1
2021年最強決定交流大会 準決勝829_210830
OBのお父さんも審判の応援に来て下さいました。
2021年最強決定交流大会決勝戦829_210830_2

野球経験の有無も年齢も職業も
全くバラバラながら、
団員のお父さんということで審判部に入り、
原田審判長のご指導のもと研鑽を積んできました。
2_0.14練習試合_210830
2.14練習試合_210830
2021/7/11練習試合_210830
2021/7/22豊前球場_210830

審判部員は完全な手弁当で、
審判として参加するために
毎回、自分の仕事を調整して駆けつけてます。
特に今回のように大会が延期延期になると
予定をあわせて参加すること自体が
大変だっただろうと思います。
本当にお疲れ様でした。

おかげさまで、
団員達は存分に野球を楽しむことができました。
彼らが大人になった時に、
その有り難さと格好良さを
分かってくれる時がきますよね、きっと。

原田審判長とともに、最後のコールです。
2021年最強決定交流大会決勝戦829_210830_0
「ヒズアウト!」