小倉リトルシニアblog

福岡県北九州市小倉南区を中心に活動している 「小倉リトルシニア」の公式ブログです。

2023年12月

efa856e1

みなさんこんにちは!
小倉リトルシニアでコーチをしております甲斐です。

この度、来年より選手として現役復帰することになりました。淡路島を拠点に活動している女子野球チームに加入します。
そのため、年内をもって小倉リトルシニアのコーチを退任することになりました。
この決断に至ったのは、小倉リトルシニアの子供たちの姿に感化されたことにありました。ひたむきに頑張る子供たちの姿、またその成長ぶりにいつも感動させられていました。こんなにも野球(スポーツ)は人の心を動かすものなんだなと改めて感じることができました。
私も、もう一度選手として野球(スポーツ)の素晴らしさや感動を与えたいという気持ちが強くなりました。
幼い頃から野球とともにあった人生で、野球のお陰で楽しいことも辛いことも味わうことができました。また、野球をしてなければこんなにも沢山の方々と出会うこともなかったと思います。
自分を変えてくれた野球に恩返しではないですが、何か少しでも返すことができればなと思い、女子野球の発展のため選手として、もう一度プレーすることを決意しました。
学生時代から少しブランクがあっての現役復帰という、挑戦ではありますがこの挑戦が決して無駄なものとならないようにやるのみだと思っています。

現在、小倉リトルシニアに興味を持ってくれている女子選手のみなさん、まだまだ女子野球はこれからだと思っています!みなさんの大きな一歩(挑戦)でいくらでも女子野球の未来を変えることができると思います。私も、みなさんが女子野球に夢を持ってもらえるように選手としてもう一度頑張ります。もし少しでも興味を持って頂ければ入部お待ちしてます。
そして、最後に私の今回の決断に対して沢山のエールを頂きまして本当にありがとうございます!
好きなことができること、その挑戦に対して応援してくれる人がいること、私は本当に幸せ者だと思います。
この感謝の気持ちを忘れずに、新天地でも頑張っていきます。今後の小倉リトルシニアの活躍をお祈りします。

 

甲斐コーチの新たな所属チーム

「淡路BRAVEOCEANS

https://club.womensbaseball.jp/2022/team_introduction/3031/

IMG_5202
     *27日の練習後の記念写真
IMG_5210
  *楽しそうな雰囲気ですね!
IMG_5218
  *最後の外野ノック!





「甲斐コーチ、ありがとう!!」

 

            小倉リトルシニア 38期主将 荒牧 洸成

 

甲斐コーチ、ご指導ありがとうございました。

短い期間でしたがとても僕は甲斐コーチをすごい選手だ!と感じていました。

女性コーチなのに、内野ノック、外野ノックと普通の男性コーチのように当たり前にノックをしていただきありがとうございました。

甲斐コーチは小倉シニアのOGです。中学シニア時代の実体験の話しやエピソードなども聞かせていただきそのすごかった時のことなどに耳を傾けていました。

甲斐コーチの試合でのベンチからの声は誰よりも響き、自分たちも負けていられないという思いになりました。特にランナーへの甲斐コーチの指示はとてもわかりやすかったです。

また指導者のなかで甲斐コーチが我々と一番年齢が近いということからみんな話しやすく野球の話などで盛り上がりとても楽しかったです。

暑い日、寒い日もグランドに来ていただきノックやキャッチボールなどたくさん思い出ができました。

これから小倉シニアを離れ、甲斐コーチが決めた道に行きますが僕たち小倉シニア一同は全力で応援します!

僕たちも頑張って甲斐コーチに良い報告ができるように頑張ります。

 

 

 

 

            小倉リトルシニア  39期  佐藤 渓介

 

いつも愛情こめたノックありがとうございました。

僕が初めてシニアの体験に行った時に女性のコーチがいてビックリしました。

コーチは男性のイメージが強かったので甲斐コーチがコーチをしていてすごい人だな、と思いました。

一年生大会は甲斐コーチ、藤川コーチ、監督そしていつもサポートしてくれる保護者のおかげで九州大会まで行き、4位となりました。だけど僕たちはまだまんぞくはしていません。

甲斐コーチが現役の選手に行くと知ってもう一緒に練習ができなくなるんだなと思うと少しさびしいです。

僕たちは甲斐コーチと一緒に練習した日々を忘れません。これまで練習した日々を活かしながらがんばるので、甲斐コーチもがんばってください。僕たちはずっと甲斐コーチのことを応援しています。

一年という短い時間でしたがこれまでお世話になりました。

ありがとうございました。



「甲斐コーチの思い出」
2d7677db-s
a43ec3d5

a03efee7

IMG_5205

cd182453

bb52f0fb

18331645

54f3df1f

2dd94924
IMG_5228

IMG_5236

女子選手

IMG_5204
 *甲斐コーチのこれからのご活躍を祈っています!!



 

本格的な寒さの中で冬練が行われたこの週末、その一部をご紹介します。
小学生も一緒になって冬練を体験しました。

IMG_5144

IMG_5157

IMG_5155

IMG_5149

IMG_5171
来年に向けて頑張っています!


ソフトバンクホークスの藤野選手(小倉シニアOB)がつかの間の休みの合間に後輩の激励に駆けつけてくれました。しっかり体力つけて頑張れ!!(といったかどうか〜<笑>)

IMG_5142 3

小倉シニアは諫早市で行われた一年生九州大会で見事4位!!という好成績を残しました。(選手たちの頑張るスナップは別途、ブログで)

 

シニアの大会は運営だけでなく、審判そして応援もすべて父兄の協力があって成り立っています。

スポーツパークいさはや球場で行われたこの大会にも多くの父母、そしてその家族の応援がありました。
息詰まる熱戦に応援のボルテージは上がりっ放し!見事なヒット、ファインプレーや好走塁は野球の醍醐味です。さらに得点のたびに肩を組んで唄うアンパンマンマーチは小倉シニアのゼッタイの応援歌です。
手嶋会長も通常なら本部席で観戦されますが、今大会は予選からすべてスタンドで父母と一緒に応援、これで選手も監督、コーチも心を一つにして勝利を目指したものと勝手に思っています。(笑)
 

2回戦で二人のデッドボールによる負傷者が出ました。

翌日の3位決定戦に急遽、捕手として上田の代わりに出た千代丸が二人の盗塁を刺し、その上田は一塁で好守を見せ、足の負傷にも関わらず最終回に代打で出た後藤は見事四球を選び、最後は1点差ツーアウトフルベースで大逆転か!という全員野球で驚異の粘りを見せ、スタンドの応援席を熱く燃やしてくれました!

野球の面白さは選手たちだけでなく、観るものも楽しくさせ、そしてこのように感動させることがたくさんあります。
 

選手たちにありがとう!!でした。そしてご父兄にもありがとう!です。

父兄の応援で子どもたちはさらに野球が好きになり、厳しい練習にも、そしてこれから始まる冬練にも前を向いて成長してくれるものと思います。

頑張れ、小倉シニア!!目指せ、優勝!!

IMG_4981
IMG_4982
IMG_5013
IMG_5015
IMG_5006
IMG_5011
IMG_5004
IMG_4986


 

先日は、毎日選手を暑い日も寒い日も優しく見守って下さり、指導して下さっている間野アドバイザーのお誕生日でした

グランドにて、happy birthdayソングでささやかなお祝いを🎂☆☆

IMG_0569

IMG_0568

いつも平日練習をご指導して下さったり、小倉リトルシニアの選手の目線にたってアドバイスを沢山下さったり本当に選手、父母一同感謝しかありません

これからもまだまだお元気で末長く小倉リトルシニアの選手、父母を宜しくお願い致します(*´꒳`*)
改めてお誕生日おめでとうございます🎈㊗️🎊

IMG_0566

シニアの審判はご存知のように選手の父が講習を受けて公式試合、練習試合、紅白戦などでグランドに立ってジャッジを行っています。

その中で現在、小倉リトルシニアの球審を担当するのは原部長、山口副部長、後藤さん、川崎さん、佐藤さん、そして早田さんと6名の父がマスクを被って頑張っています。

公式戦は自分のチームの試合は立てませんが、練習試合はお互い自チームの審判で行なうことが多く、運がいい?と我が子の打席を球審することがたまにあります。

同じグランドに立つ父と子の打席、この瞬間はとても良い記念になります。

高校野球を目指すシニアの中での一瞬、父と子の場面は思い出となるはずです。

なかなか、写真に残ることがないのですが、いろいろ探してみたらお二人の幸運な父がいました!そんな貴重な場面をご紹介します。

公平、公正、そしていつも正しいジャッジが厳しく求められる審判にとって、ちょっとしたご褒美!と考えるのもありかな、と思いますが皆さんどうですか。

 

さあ、今日も大きな声出して!「ストライークッ!!」

山口親子

川崎親子

おまけです。
シニアOBで現在、筑陽学園高校2塁で頑張っている遠藤くんが捕手、球審のお父さん(現在、福岡県高野連審判で活躍中)との二人の思い出のショットがありました。
いいですね!!
遠藤親子
 今回は球審編でした。


 

 

↑このページのトップヘ