小倉リトルシニアblog

福岡県北九州市小倉南区を中心に活動している 「小倉リトルシニア」の公式ブログです。

2021年01月

1月24日に行われた
筑豊緑地野球場の球場練習にて、
団員とは別の場所で奮闘していた一団がありまして。

そう、お父さん審判団です!
20210124筑豊緑地球場_210125_3

今回は、原田審判長のほかに
高校野球の審判として活躍されている
甲斐さん(OGの甲斐先輩のお父さんです)からも
熱心なご指導を頂きました。

小倉リトルシニア審判部名物の
集団セイフ!
20210124筑豊緑地球場_210125_12
マスクしつつの大声なので、いつもより大変そうです。
20210124筑豊緑地球場_210125_13
最初は間違えがちなのですが、
体の前で手は交差させません。
視野が妨げられますからね。
20210124筑豊緑地球場_210125_376


・・・引き続き
「アウト!」
20210124筑豊緑地球場_210125_375
20210124筑豊緑地球場_210125_21
↑なぜか巻き込まれている
卒団した3年生の父親(向かって右)

実戦形式での研修も行われ、充実した審判練習となりました。
20210124筑豊緑地球場_210125_199
20210124筑豊緑地球場_210125_462
20210124筑豊緑地球場_210125_469
20210124筑豊緑地球場_210125_471
20210124筑豊緑地球場_210125_470

甲斐さん、原田審判長、ご指導頂き有り難うございました!
20210124筑豊緑地球場_210125_428

今日は雨のためお休み(自主練習)となりました。

最近は雨ばっかりですね。
自宅で各自頑張って下さい。

先ほど応急処置の記事を上げましたところ
ある方がニチバンとセロハンテープの関係について
詳しい記事を送って下さいました。

有り難うございます!
S__1318970_0
字が小さくて申し訳ありませんが、
拡大機能などを駆使しつつご一読くださいませ。

2018年12月28日に作成した記事の再掲です。
とっさの時にはすぐに頭に出てこないなーということを
先日、前ブログ管理人自身が実感しましたので・・・。
RICE法でしたね。



スポーツを頑張っている以上、怪我はつきものな訳でして。
管理人がちょっとネットで探っていた時に
参考になるサイトを見つけたのでご紹介致します。

応急処置とは何か?

絆創膏などで有名なニチバンのホームページに掲載されていて、
とても分かりやすかったです。
このブログ(PC版)のリンクにも追加しておきましたので、
団員の方たちも練習休みの間にでも見ておいて下さいね。
万が一の時に役に立つと思いますので。

動画だとここが同じ事言ってました。


しかしニチバンって絆創膏などの医薬品の他に
セロハンテープ(文房具)も扱っているんですね。
似たようなものだと言われたら、確かにそうなのですが・・・。

それと、皆さんは絆創膏のこと普通何て呼んでいますか?
管理人は「バンドエイド」と呼んでいましたが、
地方によって色々な呼び方があるようなんですね。
ちょっと面白いです。

1月24日(日)は筑豊緑地球場で練習を行いました。
2021年初の球場練習ですね。
20210124筑豊緑地球場_210125_494

自然に囲まれており
人工芝の緑鮮やかな立派な球場です。
20210124筑豊緑地球場_210125_252
S__1318967

当日朝まで小雨が降っていましたが、
球場の水はけの良さに加えて
整備の方や保護者の尽力もあって
大きな問題なく使うことが出来ました。
(人工芝なのでいつもよりは滑ったようですけどネ)
20210124筑豊緑地球場_210125_267
ありがとうございます。

おかげさまで、
今日もしっかりと練習することができました。
20210124筑豊緑地球場_210125_0
20210124筑豊緑地球場_210125_1
20210124筑豊緑地球場_210125_10
20210124筑豊緑地球場_210125_162
今回は簡単なご報告です。

この日は審判の特訓など、
いろいろイベントがあったので、
また別の記事でお伝えできるように頑張ります(笑)

↑このページのトップヘ